月曜【69】鳥取県、車窓つまみ食い。

http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1960974750&owner_id=7705998

→つづき

 2016年10月31日

↑かなり前からですがJR西日本の優先席はこういう柄です。

 @浜坂

前日乗った「まつかぜ6号」が80分遅れの情報。↑

 もし自分の当日だったら、一畑(いちばた)電車か水木しげるロードのどちらかを断念したでしょう。

(後方車窓)ポイントと信号が見える滝山信号場。↑

 鳥取駅は手前の駅から11.2キロもあり、すれ違いのために設けられています。

「信号場」とはざっくり言えば「本線でポイントがあるが駅ではない」ものです。

この信号場の構造だと、先に着いた列車は引込線に入り必ずスイッチバックとなります。

鳥取で5分の乗り継ぎで、別のホームでした。

鳥取発 岡山行き「スーパーいなば4号」です。

 JR特急ですが2両編成。

↑右が降りた列車で、左は米子(よなご)行き快速「とっとりライナー」。

↑特急はナシの花と実ですね。

 連結部に太い排気管があることに8ヶ月後に写真で気づきました。

↑1号車

↑すぐ次の駅で停車(ドアは開かない)して、京都発 倉吉行き「スーパーはくと1号」とすれ違いです。

 その右に柿の木。

右下の花もトリミングしませんでした。

↑郡家(こおげ)

 鳥取県八頭郡八頭町(やずちょう)

前回来た時は若桜(わかさ)鉄道乗換えで下車しましたが、古い駅舎でした。↓

右の棒はいちばん上に「2.0」と書いてあるので積雪時の目安でしょう。↑

↑同じ日、東京と異なり、急いで乗って定刻で発車させようという発想がない学生さんたち。

この駅から私鉄なので、

↑指定券は左のように東京で買ってありますが「智頭(ちず)急行」部分は車内で買います。

 最後部窓側「1号車1番D席」になっているのはもちろん自分の希望。

用瀬町(もちがせちょう)運動公園にローラーすべり台が。

 @用瀬〜因幡社(いなばやしろ)

全面ピンクの駅につづく