突然モニターが壊れました。

PCを起動してもデュアルモニターの2台とも真っ暗!

最初ビデオボードの接触不良だろうと、バラして組み直すも改善無し。

セーフモードで起動してみようと思ったら、Windows10の現行バージョンは

クールブートからのセーフモードがいつの間にやらなくなってる。

クールブートから丸いマークがクルクルして起動してる間に、電源長押しでシャットダウンを繰り返し3回目でセーフモードの呼び出しが出来る状態になるそうな・・・・。

引退しているPCもかり出してグラボ、モニター、モニターケーブルと問題を切り分けてみると、結局壊れていないモニター一台だけだと正常起動する事を突き止める。ケーブルも異常なし。

信号入力を感知していないようでメインモニターにしていた方が信号を受け付けなくなって、何も映らなくなったようです。

調べてみるとこのモニター買って7年経ってました。

モニターなんて一番最後まで壊れない物だと思っていたのに・・・。

EIZOのアンチグレアの23.8型をこの際2台とも新調!

このサイズより大きいのは値段が跳ね上がるので辛抱辛抱!

ベゼルがメッチャ細くなってるので、画面サイズ自体は変わらないのに

外形はいまあるのより小さくなります。

そんでもって、諭吉さんが集団自殺です!!!

(~o~)