美しい鋏

台所のキッチン鋏の切れ味が気になって、新しい鋏を手に入れました。

華奢でした(笑)

もったいなくて、柔らかいもの専用になりそうです。なので、古い鋏も並んでぶら下げておこう。こちらは武骨感満載

古い方は、たぶんカタログギフトの包丁セットのおまけだったような気がするんどけど、改めてみたらメイドイン日本でした。でもね、持ち手はメッキっぽい。ツルツルしているところは汚れが拭きやすくていいな。

鮭の背骨?を切るためにキッチン鋏を使うんで、武骨ちゃんはしばらくリタイア出来ないね(笑)

うちにあった昔からの鋏といえば裁ち鋏なんだけど、あれは外せたんだよね。ステンレスではなさそう?油を注した記憶があるなぁ。キッチン鋏は家にはなかったな(笑)

うちの親父殿が刃物研ぎがストレス発散かのように研ぎまくるので、キンキンな刃物しか見て育っておりません爆笑殿方は刃物好きよね。私も好きな方かしら

花切り鋏も危険なほど、とんがってましたわ(笑)

文房具の鋏が我が家にやってきたのは、たぶん幼稚園?一揃えした中にあって、親父殿が、こんなの刃物じゃない、切れなくて余計に危ないと研ぎ出しそうなこともあったっけ苦笑幼稚園だってば爆笑

ちなみに今もその鋏が健在です。

小さいから持ち運びに便利()

さて、この美しい鋏はどうすっぺかな。

海苔を細くきるくらいしか思いつかないぞ(笑)まぁ、そのうちまな板洗うのが面倒になって活躍してくれるだろう。

かなりの不器用なので、醤油とか辛子とかの小袋を手でちぎると99自分にかかるので(笑)鋏、必要。明後日の方向に飛んでくんですもの涙なんでだろう?

ビニール袋関係は、本当に開かないもんなぁ。昔よりうんと切りやすくなってるのにさぁ。あの切りやすくしてくれた開発者もきっと泣いてしまうくらい、ぶきっちょ。ほんまもんの老人になったら、なにも開けられなくなりそうで怖いわぁ。

うちの両親は、かなりの力持ちな部類に入ると思うけれど、75才あたりまでは大丈夫だったけれど、その1年後にはペットボトルの蓋すら開かなくなるもので、1年でかなりの変化が現れるのが老人。

89歳武道経験のある人は、こんどは目が見えなくてキレてたし爆笑納豆の辛子をぶん投げてましたわ。その半分も満たない歳の姪は、明後日の方向に辛子の中身を飛ばしましてね苦笑看護師さんがふるふると肩を震わせて笑いをこらえていらした。どーもすみません、厄介な介護人で汗私のことです

なので、いつでもどこでも入院中などは刃物を持つようにしているんですけど、今のご時世うるさいんだってね。

車の中検査されたらアウトだわ汗

病院には製薬会社さんのミニハサミを持っていくことにしている。咎められにくいから粉薬が紙の袋だったらいいんだけど、ビニールだと切れるけれど、裂けて中身をこぼすという摩訶不思議な現象が起こるのですよ。主治医がさすがに3回目に遭遇したときに、やっぱり吹き出してましたぞ苦笑

稀に見る現象なんですけどね、これだけの確率だと(笑)

すみません、厄介な娘で(笑)

封を開ける作業がほとんどまっとうに出来ない汗なぜなんだろう?

母はせっかちがゆえに、お中元とかの包みを盛大に破く人ですけれど、きっとわたしよりはマシなはず。

ペパーナイフを一時期集めたのを思い出した(笑)あれも美しい形だったり、綺麗な細工やら色とあったなぁ。

まぁ、肥後守が1番実用的なんですけどね(笑)

仕事でミニミニ肥後守を使っているんですけど、汗で錆びちゃった(笑)小さすぎて研げる気がしない。輪ゴムって錆びさせるのかなぁ?刃が勝手に飛びたすので輪ゴムで止めているところが錆びちゃった

キーホルダーに刃物をつけるおばちゃん(笑)たまに刃が全開に出たままぶら下がってる(;)

ステンレスも錆びやすいものがあるので、種類を見てから買うようにしてるんですが、最近表示が変わったのかしら?18-10、18-8とかではなくなってさっぱりわからなくなっております。SUS303とか専門かオタクしかわからんだろー、責任者出てこい爆笑

今度、包丁屋さんで聞いて来よう(笑)

化学苦手だけど苦笑

酸化皮膜の原理もついでに。鋼はわかった。ステンレスがわからない。色と割合の問題なんだろうけれど、果たして私に理解できるのかしら?

ところで、古いキッチン鋏をピカールで磨いても大丈夫なんだろうかしら?刃の内側はやめたほうが賢明そうな気もする。

左手のマンゴーザク怪我しましたが治ってからにしようかなぁ(笑)

広告を非表示にする