昼下がりのバス停で

月曜日のレッスンは大先生がアメリカに行かれたので先生のレッスンでした。

体幹を鍛える事と基礎を重視なさる大先生のストレッチはとても厳しいのですが、先生は一部回数が半分だったりしたので皆さんのお顔が心なしかホッとしているように見えました。(

このあとレッスンは26日まで夏休みです。

その間の体力作りは、自分次第ですね。

大丈夫かなぁ?

今日はジムに行って来ました。

駅前のバス停でバス待ちをしていたら、突然後方で、あ〜っという悲鳴が!

何事?と振り返ったら女子高生2人が茫然と足元を見つめている。

その足元には、鳥の唐揚げが。ありゃ〜

落とし主と思われる一人がおもむろに拾い上げ眺め回し、ためらいを見せたかと思った次の瞬間、パッと口の中へ!

おおっ!

何だかずこばぁ、嬉しくなっちゃいました。

お行儀がどうのこうのと言う前に、若さが輝いて見えました。

あのお年頃は何より食欲が勝るのでしょう!

いいんです、いいんですっ。

あの時、拾ってそばのゴミ箱にポイッされたら、ちょっと淋しかったかも?

間もなく到着したバスにルンルン気分で乗り込んだずこばぁでした。