8月15日

世間では休日のようだが、私は出勤。

朝の道路は空いていた。

職場は多くが休暇で閑散としている。

書類を一つ、送信したところでほぼ業務は終了した。

天気予報は外れて朝からずっと雨が降っている。

エアコンがない部屋なので涼しいのはありがたい。

こんなに涼しいと困るのは農作物。

90年代、結婚した頃にお米が不作で高騰。

タイ米を購入した記憶がある。

今年もやませが吹いているのだが、西日本は例年並みの暑さだそうで。

米騒動にはならないだろう。

もう1つ

NHKスペシャルで戦争のネタ。

最近になって、軍部の責任を追求するようになった。

当時の責任者を名指ししている。

沖縄戦では多くの一般市民が犠牲になったが

その大半は日本兵に殺されたようなものだった。

人の命を軽んじた軍部の責任は重いのである。

アメリカの無差別爆撃は非人道的であったが、その裏側は日本軍の罪があった。

それを日本人だけが戦争被害者みたいなていで長年教え伝えられていたが

ここに来て、正当な評価をするようになってきている。

今の北朝鮮を浅はかで愚かだと私たちは簡単に評価できるが

75年前は、鬼蓄米英とみんなが叫んでいたのである。

政治と軍部のトップがバカだっただけでなく、間違った情報操作で

国民全体がバカだったということなんだな。

オバカな大臣のニュースネタを見ると暗澹たる気持ちになる。